トップページ > 玉突き事故

玉突き事故


自動車の運転を始めて、1ヶ月くらい経った頃です。
信号待ちをしていると、後ろから「キキーー」というブレーキを踏む音と、
「ドーン」という鈍い音、そして後ろから前に向かっての衝撃がありました。

「何事?!」

と思って後ろを見ると、後ろの車にその後ろの車が突っ込んでいました。
これがいわゆる「玉突き」ってヤツですね!
私の車にも後ろの車が追突している形です。

結局車から降りて、事情を聴いてみると、信号を見てなかった一番後ろの若者の車が、
赤信号で停止していた、私の後ろの車と私に突っ込んだって感じでした。

車は破損したので、突っ込んだ人が、私の後ろの車と、私の車を修理するって
ことになったのですが、突っ込んだ若者は車を買い換えたばかりで、
保険に入ってなかったらしいのです^^;
結構な額になるんじゃないかな~って思いました^^;

関連エントリー
オートマ車とミッション車
ペーパードライバー
初めての運転
玉突き事故
新車を買う
自動車のある生活
ガソリン代とエコ運転