トップページ > 廃車の際の業者の選び方

廃車の際の業者の選び方

廃車の際にはとかく面倒な手続きが必要になってきます。廃車する場合、書類を用意して陸運局に行かなくてはなりません。行く手間が面倒なので、廃車手続きを業者に依頼する人も増えているようです。もちろん代行費用がかかってしまいますが、買取によってプラスになって得する場合もあるので、その時のケースによって異なります。いずれにしても、業者に依頼してみるのもいいかもしれません。

手間や時間を考慮して、また費用面もよく考えた上で、自分に合った廃車の手続きをしていきましょう。ただリサイクル業者の中には不当な請求をしてくる悪質な業者もいるので注意が必要です。自動車のリサイクル需要が高まったことから、悪質な業者も増えつつあります。買取価格のチェックについては、一社だけではなく、何社にも査定してもらうことです。インターネット上などでは、無料の査定サービスも多数用意されているので、活用する価値があります。査定価格もすぐに把握することができ、中にはオークション形式で車を買い取るサービスも用意されています。

廃車の手続きの際には、自動車の名義変更を行なっていることが肝心です。名義変更をしないと自動車税が毎年徴収されることになるからです。しかし業者によっては名義変更の手続きをしない悪質なところもあるので、店舗で名義変更の確認をしておく必要があります。業者で注意する点は、強引な買取店です。出向いてきて強引に車を引き上げる業者も中にはあるので、あらかじめネット検索などで業者の評判をチェックしておくことも大切です。

関連エントリー
廃車の際にローンがある場合
所有者が亡くなった時の廃車手続き
事故車の廃車について
廃車の買取について
廃車の際の業者の選び方
いつか買いたい。